7月16日

シーモアグラス23周年キチムライブ
 
 
絵本の読める喫茶店、シーモアグラスは
9月で23才になります。
 
大好きな場所で、
ずっとお店を支えてくださっている
大好きな人たちと、
ライブをします。
ぜひお越しください。
 
 
 
 
 
出演 荒井良二 / 山崎ゆかり(空気公団)
 
日時 9月23日(月祝)
op 18:00-st 18:30
前売 3,500円(1ドリンク別)シーモアグラスで使えるチャイチケット付き
当日 4,000円(1ドリンク別)
小学生以下はドリンク代のみ。
 
 
 
予約方法
<シーモアグラス店頭予約> シーモアグラス(原宿)店頭にて販売しております。
*営業日・営業時間をご確認の上お越しください。 ▶︎ シーモアグラスHP
店頭チケット特典:優先入場(メール予約の方より先にご入場頂けます)
 
※現在売り切れ。再度入荷の際は告知します。
 
<メール予約> 件名を「9/23予約」とし、「お名前(ふりがな)、携帯番号、人数、お連れ様のお名前」を添えて、メールにて下記アドレスまでお申し込みください。
yoyaku1@kichimu.la
○メールを送信されると自動返信メールが届きます。メールの受信拒否設定をされている場合、キチムからのメールが届きません。設定の変更するかまたは別のアドレスから再度送信してください。 再送の際には「再送」とご明記ください。
○1週間経ってもキチムからのメールが届かない場合、再度ご連絡ください。その際、別のアドレスをお持ちの方はあわせてご明記ください。
○当日の開場時は整理番号順の入場となります。 整理番号は予約完了メールにてお知らせいたします。
 

http://www.kichimu.la/

 

7月4日

「まめしば」のCMをご覧になったり、手に取っていただいた皆さま

ありがとうございます!

来月、代官山蔦屋書店さんで

まめしばトークイベントが開催されます。

出演は

デザインをしてくださった名久井直子さん、

編集をしてくださった土井章史さん、

そして文章を書いてくださったキムソクウォンさん、

荒井良二の4人です。

お申し込み開始しましたので

どうぞこちらからご覧くださいね。

https://store.tsite.jp/daikanyama/event/kids/7878-1339070630.html

この日はT-SITEさんの夏まつりもあるそうですよ!

みなさまのお越しをお待ちしております。

===================================

「ねぇ知ってる?・・・」と豆知識を教えてくれる「豆しば」誕生10周年を記念して、荒井良二さんとキム ソクウォンさんの『まめしば』絵本が刊行されました。編集にトムズボックスの土井章史さん、装丁は名久井直子さんという豪華コラボレーション。

『ぼくの絵本じゃあにぃ』(NHK出版)のイベント以来5年ぶりに代官山 蔦屋書店にご登壇下さる荒井良二さんをはじめ、今回集結されたアーティストの皆様より、『まめしば』絵本の作成秘話から、絵本のつくりかたや絵本の魅力についてとことんお話を伺います。

当店でご購入いただいた書籍を対象に、トーク終了後サイン会も予定しております。

また、なんとその夜には、代官山T-SITE恒例の夏まつり「夏の夜のcontrast」も開催されております。
小さな花火大会や夜店など夕涼みもお楽しみ下さい。

【参加条件】
代官山 蔦屋書店にて、対象のイベント参加券をご予約・ご購入頂いたお客様がご参加いただけます。

【お申込み方法】
以下の方法でお申込みいただけます。
(1)代官山 蔦屋書店 店頭 (1号館2階 キッズフロア)
(2)お電話 03-3770-2525 (代表番号 担当:キッズフロア)
(3)オンラインストア

【対象商品】
イベント参加券 1,000円(税込)

【ご注意事項】
*参加券1枚につきお一人様がご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

【プロフィール】
荒井 良二(あらい・りょうじ)
1956年山形県生まれ。東京都在住。
1990年頃から絵本の制作を始める。2005年には日本人として初めて、スウェーデンの児童少年文学賞であるアストリッド・リンドグレーン記念文学賞を 受賞するなど、国内外で高い評価を得ている。2017年『きょうはそらにまるいつき』(偕成社)で日本絵本賞大賞を受賞。

キム ソクウォン
キャラクター作家。CMプランナー。
兵庫県西宮市出身。上智大学文学部英文学科卒業。
2008年に、突然現れては豆知識を言うキャラクター「豆しば」が大ヒット。その後もいろいろなコラボレーションで話題に。その他、企業キャラクターなども多数手がける。著書に『豆しば 枝豆しばとアラスカの冷蔵庫』(主婦と生活社)ほか。

土井 章史(どい・あきふみ)
1957年広島市生まれ。
フリーの絵本編集者。トムズボックス代表。現在までに約300冊の絵本の企画編集に携わる。また、絵本作家の育成を目的としたワークショップ「あとさき 塾」を小野明とともに主宰。絵本作家の新人発掘に力を入れている。2019年夏には、古書店「トムズボックス」を開店予定。

名久井 直子(なくい・なおこ)
ブックデザイナー。
武蔵野美術大学卒業後、広告代理店勤務を経て、2005年より独立。ベストセラー作家の小説をはじめ、コミックから絵本、辞典 まで、幅広くブックデザインを手がける。絵本の装丁に、ヒグチユウコ『ほんやのねこ』(白泉社)、荒井良二『きょうもそらにまるいつき』(偕成社)など。

オンラインショップでの受付2019年7月31日(水)午前9時の受注分までとさせていただきます。
※配送の無い商品(*1)のオンラインショップでの受付は、クレジットカードでのみ承っております。
代金引換でのご注文はキャンセルとなりますのでご注意ください。
*1 参加券のみ及び店頭にてお渡しの商品は配送がございません。

会期 2019年8月2日(金)
定員 70名
時間 19:00~(18:45開場)
場所 蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
主催 代官山 蔦屋書店
共催・協力 小学館
問い合わせ先 03-3770-2525

=============================================